• hidamarifarm

JAみっかび 新選果場内覧会

かなり立派な設備です。

国内初という人工知能(AI)で規格別に果実を仕分ける選果場です。

延べ床面積では「東洋一の選果処理能力」とうたった現行の選果場のさらに約1.5倍

もあります。

生産者の負担が減り、AIも導入されて人件費削減や効率化がされています。


今後、みかんの大ブームが来ることはないと思いますが

待っているお客様に美味しいみかんをお届けできるように

生産していきます。


11月から早生みかんの収穫が始まります。

お楽しみに!!




3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示