• hidamarifarm

海外企業さんと商談でした!!

英語で商談でも大丈夫ですと言われており、 ちょっとやる気でしたが、日本人の方が同席して 通訳をして頂けるということで日本語で説明しました。

スタッフのタカが初めての商談に同行しました。 みかんの管理だけでなく、加工品の店頭販売なども 経験していますが、商談は初めてです。 しかも、相手は日本企業ではありません。 かなり緊張していた模様。 しかも、久しぶりのスーツでバタバタです。 タイピンをどこかで紛失してしまい、 ネクタイぶらぶらでの商談参加という 珍ハプニングもありました。

中国語と英語と日本語とそんな商談は 刺激がありますね。日本の常識は通用しませんし、 求めているものがやはり違います。 すでに、陽だまりファームの加工品は海外で 販売をしておりますが、いろいろなご縁で 大変な事になるかもしれませんし、 ならないかもしれません。

このような機会をいただけるのも 株式会社に組織変更したからかもしれません。 ご縁に感謝です。




0回の閲覧